Live Chat
会社沿革

会社沿革

会社沿革

2001年

Mark GilliganとRichard GrayによってSyrris UK 設立

2004年

完全自動マイクロリアクターシステム Africa をSyrrisから発売

2005年

世界初のマイクロ流体力学のアプリケーションセンター Dolomite Centre(後のDolomite)を設立

Syrris USA 設立

2006年

自動化バッチ反応製品 Atlas をSyrrisから発売

2008年

Syrris Japan 設立

マイクロ流体技術製品をDolomiteから発売

2009年

Syrris India 設立

PポンプDroplet Junction ChipをDolomiteから発売

2010年

Syrris Brazil 設立

フロー反応実験用として、特別に設計したシリンジポンプ Asiaシリンジポンプ 

Atlasシリーズ SodiumPotassium をSyrrisから発売

2012年

Syrrisの Asia Flow Chemistry System がR&D 100 Awardを受賞

2013年

Glass Solutions、Labglass、Centeoを買収し、英国にガラス工場を建設

2015年

卓上ジャケットリアクター Orb をSyrrisから発売

Chemisens を買収

シングルセルバイオロジー関連のアプリケーション向けモジュール、システムをDolomiteが開発

2016年

Particle Worksを設立

Dolomite Bioを設立

Dolomiteの Fluidic FactoryR&D 100 Awardを受賞

2017年

シングルセルワークフロー/プロトコル用の統合プラットフォーム Nadia Instrument をDolomite Bioが開発

Blacktrace Japan株式会社へ社名変更

2018年 日本オフィス拡大に伴い移転