Live Chat

Dolomiteは15周年を迎えました

私たちは15年に渡り、独創的なマイクロ流体製品を斬新なデザインで製造してきました。

 

Dolomiteは世界初のマイクロ流体アプリケーションセンターであり、2005年の設立以来、様々な支援を得ながら順調に成長を遂げ、最先端の製造施設を備えた英国のオフィスに移転し、米国、日本、ベトナムに支店を開設しました。 更に代理店ネットワークも世界中に構築する事ができました。

 

私たちのProductizing Science®「科学的発見を市場性があり商業的に成功する製品づくりに生かす」で、これまでに多くの革新的な製品開発を行ってきました。世界初のマイクロ流体用コネクタ、受賞歴のある流体デバイスのプロトタイピング用3Dプリンター、独創的なドロップレットオンデマンドDropixシステム、そして多数の特注機器など、マイクロ流体技術を利用した最先端技術を様々な分野のお客様のために提供してきました。

過去15年間の間に、機能毎にモジュール化したマイクロ流体製品により、お客様の予算や求める機能に合わせてシステムが構築できるという重要なマイルストーンを達成しました。 ウェブショップの立ち上げから、薬物または細胞のカプセル化専用のプラットフォームによるシステム範囲の拡大まで、マイクロ流体プロセスの迅速な研究、最適化、およびスケールアップに対する高まるニーズに対応するために、私たちはたゆまぬ努力を続けています。

15周年を迎える今でも、Covid-19テスト用のナノ粒子の開発を先導しており、Covid-19ワクチン開発に使用される独自の自動ライブラリシステムを間もなく発売する予定です。

現在、当社の製品は、世界50ケ国以上の何千もの顧客にサービスを提供しており、学界、バイオテクノロジー、創薬、食品、化粧品、石油化学、製薬業界など、様々な分野で活躍しています。

私たちのこの旅に同行してくれた全ての協力者、お客様、同僚に感謝します。

私たちの今後数年間が、技術革新を起こすこと、技術を先導すること、そして私たちが提供するマイクロ流体製品を継続的に改善することで充実することを楽しみにしています。